大切なのは「センス」なのか「努力」なのか…。

[http:// ]

[http://]

 

 

はい、どうもミサトです!! シュシュッッ!!(ワタナベマホトふう)

 

いや〜。久しぶりにブログ書くよね(笑)

理由は特にないし、めんどくさかっただけ(笑)

 

今回のお題は「センス」と「努力」

 

俺はスポーツをしてきてるけど、

やっぱり何においてもやっぱり「センス」と「努力」は大切になってくるよね

今回はその件に関して持論をペラペラ喋らしてもらいます

 

「センス」と「努力」100%中どのぐらいの割合で別れてるのか俺的には‥‥

 

センス:100% 

 努力:0%

 

ですね 

 

[http://]

 

努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

 

これは超有名野球選手、イチロー選手の名言です

https://full-count.jp/wp-content/uploads/2016/12/20161203_ichiro.jpg

 

 

これを読んで

「うわ〜。やっぱり努力って大切だな〜。」て思うのは勝手です

 

だけどよく考えてください

 

これを読んだ人の中でイチローには1ミリもセンスがないと思う人はいますか??

 

 
いくら努力してきたといえども、他の人に比べたらどう考えてもセンスの塊でしょ
あくまでも「天才」じゃないってだけやろ
 
他にも自分の頭の中でスゴイと思う人を思い浮かべてみてください 
その中にセンスが1ミリもない人いますか?
 
俺からしたら
努力が実るのも
努力を成功するまで続けるのも
どっちもセンスがないと無理だと思います
 
有名のスポーツ選手の名言とか自伝、起業家達の自己啓発本を読むとどうしても努力をし続ければ成功するように聞こえる
 
例えば
中学からバスケットボールをして同じ練習を三年間してきても、全く変わらないやつだっておった
なんなら俺より真面目に練習を毎日しててもうまくならん人もおる
これは明らかにセンスの差
 
センスがあるやつが努力し続ける=一流
 
俺は完璧にそう思う
 
成功してる人が「努力や!!」って言うたら良いように聞こえるけど
世の中には努力に裏切られて挫折した人なんか死ぬほどいますよ
 
でも結局センスだけで最後まで行ける人もそうおらんし
自分が「これだ!!!」って思ったことはセンスがなくても努力するしかないよね
 
好きなことでもね、「趣味」から「ガチ」になると嫌いになる瞬間って絶対あるやん
ずっと好きでい続けることも難しいし、それもセンスでしょ
 
何に対してもセンスがないって人はおらんと思うけどな
誰にでも死ぬまでに見つかるかは知らんけど、何かしらのセンスを持ってると信じたい
でもセンスがないんだったら努力せんと始まらん
 
楽して上には立てない残念な世の中ですね〜
 
それではみなさん
Let's!!努力!!
 

https://thechange.jp/wp-content/uploads/2016/07/7e60c59f8eca3706b03e14731f44219f-e1469068569611.jpeg

 
 

 

 
 
 
あとがき
まさかの俺フル単です
あと大学に入って食生活クソすぎて野菜生活が俺の心の支えです
 
 
 
 
 
 
【今日の名言】
正解を選ぶことよりも、選んだことを正解にすることが大切
 
〜桐崎栄二より〜